日本食養の会ってどんな会なの?

日本食養の会ってどんな会なの?

藤城博先生が設立した日本食養の会について調べてみました。

 

 

日本食養の会とは、食生活の改善を通じて日本人の病気予防と健康促進を図る事を目的とする団体だそうです。

 

 

明治の軍医である石塚左玄の提唱した「体育智育才育は即ち食育なり!」の思想のもとに、高血圧や糖尿病などの生活習慣病の予防及び治療を目的として作られたそうです。

 

 

2001年11月1日に設立され、日本各地で高血圧や糖尿病などといった生活習慣病の予防と改善を目的とした料理教室を定期的に開催しています。

 

日本食養の会の料理教室の様子

 

 

また、その他にも、食養法に関する公演活動や食養フォーラムなども開催しています。

 

食養フォーラムの様子

 

 

2012年12月2日に幕張グリーンタワーホテルで行われた第一回東京食養フォーラムでは、メインの藤城博氏による講演をはじめとして、「塩レモン健康法」や「がんが食事で治るという事実」などの著書で有名な済陽高穂先生の講演も行われました。

 

第一回東京食養フォーラム

 

 

【参考】
済陽高穂先生の百寿・十訓 @福岡

 

 

 

また、2013年8月31日に行われた第13回食養フォーラムでは、「病気にならない三大免疫力」などの著書で知られている免疫学の権威である安保徹先生の講演も行われました。

 

第13回食養フォーラム

 

 

【参考】
安保徹講演(2013.06.09星陵会館) Toru Abo

 

 

 

なお、日本食養の会の東京支部のフェイスブックページを見つけたので、気になる方は一度見てみてはいかがでしょうか。

 

 

日本食養の会(東京支部)

 

 

 

 

【必見!】当サイト運営者の私が実際に藤城式食事法を試してみた結果をあなたにお伝えしています。

 

       ↓ ↓ ↓

 

藤城式高血圧食事療法の実践結果(ネタバレあり)